【BIGLOBEモバイル】で携帯料金を安くする!

BIGLOBEモバイルで携帯料金を安く下げる方法みなさん、こんにちは。
今回は「BIGLOBEモバイル」について調べてきました。

BIGLOBEモバイルとは、インターネット接続サービスやWiMAX、ブログサービス等を展開しているBIGLOBEがMVNOとして展開しているサービスです。
BIGLOBE会員になっていると携帯電話の月額利用料金が毎月お得になる等、他MVNOと比べてメリットの多い格安SIMとして、じわじわと知名度を上げてきています。

※2017年9月28日に名称がBIGLOBE SIMからBIGLOBEモバイルに変更となりました。
名前がBIGLOBEモバイルとなっても、サービスやプランの内容、料金などは何も変わっていませんので、安心してくださいね。

「SIM」という言葉からより広い世代に携帯電話を取り扱う会社ということがわかりやすい「モバイル」を使用することで、BIGLOBEモバイルは今後さらに普及していくかもしれません。

今回はそんなBIGLOBEモバイルの料金プラン、メリット・デメリットを紹介していきます!

BIGLOBEモバイルの料金プランについて

BIGLOBEモバイルの料金プランを知って月々の携帯料金を安くお得に
それでは早速、BIGLOBEモバイルの料金プランについてみていきましょう。
料金プランについては、BIGLOBEモバイルでは

  • 「データ通信」
  • 「データ通信+SMS付き」
  • 「音声通話」

3種類の料金プランが設定されています。

【公式】BIGLOBEモバイルはこちら

データ通信SIM

データ通信のみが行えるSIMカードです。

  • 3ギガプラン(3GB):900円
  • 6ギガプラン(6GB):1,450円
  • 12ギガプラン(12GB):2,700円
  • 20ギガプラン(20GB):4,500円
  • 30ギガプラン(30GB):6,750円

データ通信+SMS付きSIM

名前の通り、SMS機能が付いたデータ通信専用SIMです。

  • 3ギガプラン(3GB):1,200円
  • 6ギガプラン(6GB):1,570円
  • 12ギガプラン(12GB):2,820円
  • 20ギガプラン(20GB):4,620円
  • 30ギガプラン(30GB):6,870円

音声通話SIM

音声通話が可能となったSIMカードです。もちろん、データ通信+SMSも使用可能です。
こちらのプランのみ、1GBの料金設定が為されています。

  • 音声通話スタートプラン(1GB):1,400円
  • 3ギガプラン(3GB):1,600円
  • 6ギガプラン(6GB):2,150円
  • 12ギガプラン(12GB):3,400円
  • 20ギガプラン(20GB):5,200円
  • 30ギガプラン(30GB):7,450円

※通話料金は「20円/30秒」

BIGLOBEモバイルの特徴

BIGLOBEモバイルの基本情報と携帯料金が安くなるおすすめ料金プラン・オプション
BIGLOBEモバイルの料金プランについては上記の通りです。

通話料は「20円/30秒(音声SIMのみ)」で、通信時の最大速度は「下り:682Mbps/上り50Mbps」です。

BIGLOBEモバイルではドコモ回線を使用しており、全国各地の「Xiエリア/FOMAエリア」で使用することが可能です。

支払方法はクレジットカード払いのみ対応していますが、データ通信SIMのみは口座振替払いも可能とのことです。

また、BIGLOBE会員であれば、毎月の料金が200円割引されます。
更に、光☆セット割なら月額料金が更に300円お得になります。

専用アプリ「BIGLOBEでんわ」

BIGLOBEモバイルで通話料を安くして月々の携帯料金を安く節約する
BIGLOBEモバイルには、専用アプリの「BIGLOBEでんわ」というアプリがあります。
「BIGLOBEでんわ」をインストールし、アプリ経由で通話を行うと通話料が半額の「10円/30秒」となります。

また、「BIGLOBEでんわ」を使用する際に付与できるオプションが2パターンあります。

  • 通話パック60…1,200円分の無料通話がつくオプション
  • 3分かけ放題…3分以内の通話であれば何度かけても無料

このオプションはどちらか一方を付与することができ、月額利用料金はどちらも650円です。

シェアSIM

BIGLOBEモバイルのシェアSIMで容量を分け合い携帯料金を安くする

BIGLOBEモバイルは、データ通信容量を分け合って使うことが出来ます

親回線ともいえる1つの回線につき、最大で4枚までのSIMカードを紐づけることが可能です。
なお、親回線が3GBプラン以上のものを選択していなければシェアSIMは選択することが出来ません。

  • データ通信SIM…月額200円
  • データ通信+SMS付き…月額320円
  • 音声通話…月額900円まとめ

 

ここまでBIGLOBEモバイルの料金プランと、特徴的なサービスについてご紹介して参りました。
次の項目では「BIGLOBEモバイルのメリット」として携帯料金を安くする具体的な方法・お得な情報をまとめていきます。

BIGLOBE モバイルのメリット

BIGLOBEモバイルには携帯料金が安くなるメリットがたくさんあるBIGLOBEモバイルにはたくさんのメリットがあります。
それでは、「BIGLOBEモバイルのメリットについて」一つ一つ見ていきましょう!

3大キャリアとの比較

まずは大手3大キャリアとの比較をしてみましょう。

ソフトバンクの料金プラン

  • スマ放題…2,700円
  • 24時間国内通話無料の料金プラン
  • ウェブ使用料…300円
  • Eメールの機能を付与するための、スマホ必須のオプション
  • データ定額パック小容量2GB…3,500円

上記合計…6,500円+別途端末代金

BIGLOBEモバイルの料金プラン

  • 音声通話SIM3GBプラン…1,600円
  • 通話パック…650円

上記合計…2,250円+別途端末代金

※月間60分の無料通話オプションを付与した場合の金額で計算をしています。

上記の比較表を見て頂ければお分かりになる通り、ひと月の差額は4,250円です。
年間で51,000円も料金を削減することが出来ますので、BIGLOBEモバイルは非常にお得な格安SIMと言えますね。

BIGLOBE会員の場合は月額料金が200円引き

BIGLOBEモバイルの月額料金はBIGLOBE会員になることで割引になるBIGLOBEモバイルを契約する際、BIGLOBE会員であるかを尋ねられる画面になります。
すでにBIGLOBE会員の方はその画面で自分のページにログインをしましょう。

まだ会員登録が済んでいない方は、その画面でBIGLOBE会員の新規登録をした上で契約を完了させると、携帯電話の毎月の利用料金が200円割引されるようになります。

毎月200円の割引で1年間使えば2,400円の割引になりますが、実質ひと月分は無料で使える計算になります。
会員登録自体は無料で行えるので、BIGLOBEモバイルを契約する場合は是非、会員登録を行っておきましょう。

専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を使うことで通話料が半額に!

BIGLOBEモバイルのかけ放題で通話料を半額にして月額料金を安くする
前述したとおり、専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を使うだけで通話料金が「10円/30秒」と半額になります。
同じようなサービスで「楽天でんわ」がありますが、あちらはインストール時に様々な必要事項に情報を入力する必要があります。「BIGLOBEでんわ」は、アプリをインストールするだけなので手間がかかりません。

また「BIGLOBEでんわ」では2つのオプションの内から1つを付与できます。60分の無料通話がついてくる「通話パック60」、3分以内の国内通話が無料の「3分かけ放題」のどちらかです。どちらを選択しても月額料金は650円で済みます。

オススメは「通話パック60」です。通常の通話料で計算をすると、60分の通話をする為には2,400円もの通話料がかかってしまいます。ですが、「通話パック60」を付与すれば、たったの650円で済みます。

ひと月あたり750円もお得になるので、通話が多い方はコチラのオプションを付与しておくのが良いでしょう。

逆に、3分以内の通話が多く、ひと月計算で60分以上通話をする方の場合は「3分かけ放題」を付与すべきですね。

高速通信容量の追加分に、利用期限が設けられていない

高速通信容量をMAXまで使い切ってしまうと、最大で200Kbpsの速度制限がかかってしまいます。
これを解除するためには追加でデータ容量を購入(100MB=300円)する必要があります。

通常、購入したデータ容量は翌月まで繰り越しが可能というケースが多いのですが、BIGLOBEモバイルでは利用期限が設けられていません。
どれだけの容量を追加購入したとしても一切無駄にはならないので、データ通信の利用量に波がある方にとっては嬉しいサービスですね。

Youtubeでさえカウントフリー!?

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーはyoutubeもカウントフリーと同様に見放題でお得
BIGLOBEモバイルには「エンタメフリー・オプション」と呼ばれるオプションが用意されています。
これは、対象の動画サービスや音楽サービスを利用する際のデータ通信料が「カウントフリー」となるサービスです。

カウントフリーとは、月間の高速データ通信容量を使わないでデータ通信が出来るという機能です。

音声通話SIMの場合は月額480円、データSIMの場合は月額980円で、Youtubeが見放題となりますので大きなメリットになると言えるでしょう。

BIGLOBEモバイルのデメリット

BIGLOBEモバイルのデメリット
ここからはBIGLOBEモバイルのデメリット・弱点を紹介していきます。
BIGLOBEモバイルの契約を考えている人はメリット以外にデメリットもしっかりと把握しておきましょう!

最低利用期間の存在、MNP転出手数料が高い

BIGLOBEモバイルの最低利用期間とMNP転出料を知って解約時に損をしない
BIGLOBEモバイルは他の格安SIMと同様に「データ通信SIM」であれば最低利用期間と解除料金は設定されておりません。
ですが「音声通話SIM」である場合は下記の最低利用期間と解除料金が設定されてしまいます。

  • 最低利用期間:登録月の翌月から起算して12か月(要するに13か月間)
  • 解除料金:8,000円(13か月目以降であれば発生しない)

また、MNP転出する際の手数料が利用期間に応じて異なります。

  • 登録月から4か月目(公式ホームページ上では3か月と記載):6,000円
  • 5か月目以降:3,000円

BIGLOBEモバイルでは登録した月を「0か月目」と起算するので上記のように少々ややこしい表記となります。

登録した月の翌月から3か月以内のMNP転出の場合、解除料金8,000円+MNP転出手数料6,000円の合計14,000円が発生する形となります。

データの追加容量が割高

BIGLOBEモバイルの容量追加は割高でおすすめできないが利用期限がないため向いている人も
大手3大キャリアでは、高速通信容量の購入は「500MB:550円/1GB:1,000円」という価格設定が為されています。
ですが、BIGLOBEモバイルの場合は「100MB:300円」という設定です。

大手3大キャリアの約3倍の価格設定が為されているので、データの追加購入時には注意が必要です。
その代わりに利用期限の設定がありませんが、それでも高額に見えてしまいます。

通信速度が安定しない

BIGLOBEモバイルの通信速度
公式ホームページ上では、最大通信速度は「下り:682Mbps/上り:50Mbps」と記載されていますが、様々なWebサイトを見るとそこまでの速度は出ていない様です。
恐らく、BIGLOBE側でなんらかの速度制限を施しているのでしょう。

常に最大速度が出ているワケではないという通信方式「ベストエフォート型」と謳っているために何とも言えませんが、それにしても通信速度が安定していなさすぎる気がします。

高速通信と低速通信の切り替えが出来ない

BIGLOBEモバイルは通信速度の切り替えができず携帯料金が安くならないことも
UQ mobile等では、高速通信と低速通信を切り替えることの出来る専用アプリがあります。

その為、容量の大きいデータ通信を行わない時(LINEのやり取り、Twitterのタイムライン表示程度)は低速通信に切り替えることで、毎月の高速通信の容量を食わずに利用することが可能です。

ですが、BIGLOBEモバイルの場合はそれが出来ません。
BIGLOBEモバイルでは常に高速通信容量を利用するため、毎月のデータ容量が足りなくなる可能性が高くなります。
その場合はデータ容量を追加購入すればよいのですが、上記でも書いたように追加購入分が割高です。

その為、他の格安SIMと比較した際に価格が高額になる場合が想定されます。

エンタメフリー・オプションは高画質に対応していない

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーのデメリット
Youtubeもカウントフリーとなる「エンタメフリー・オプション」。
他の格安SIMには見られない独特のオプションサービスですが、Youtubeの画質としては240pが限界の様です。
それ以上の高画質では快適な動画視聴が出来ないとの報告が多いので、低画質での動画視聴を強要されてしまう形になるでしょう。

まとめ

BIGLOBEモバイルは他の格安SIMとは異なり、BIGLOBEの会員であれば月額料金が200円割引されるので、非常にお得感の強い格安SIMであると言えます。また、シェアSIMが非常に割安なので、ご家族でお使いの場合もランニングコストを下げる一助となるでしょう。

大手3大キャリアと比較しても格段に料金を下げることが出来、尚且つYoutubeがカウントフリーで見放題に出来るオプションまでついているのがBIGLOBEモバイルは総合的に見てメリットは多いと言えます。

特に「音声通話が多くて月額料金を大幅に下げたい」という方にはBIGLOBEモバイルがオススメですが、データ通信が非常に多い場合は他の格安SIMの方がメリットは大きいように感じます。

データ通信の速度や料金プラン、オプションサービスのメリット・デメリットを確認してからご契約をご検討するようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です